玄米酵素オンラインショップ

ログイン

ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒・90袋入)

前ページに戻る

顆粒
ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒・90袋入)

価格10,368円(税込)

数量
商品番号 0000045
商品名 ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒・90袋入)
内容量 3.5g×90袋(1日3袋で30日分、1日6袋で15日分)
賞味期限 製造から1年以内
保存方法 直射日光・湿度の高い所を避け、常温で保存
原材料 玄米胚芽・表皮、フラクトオリゴ糖、玄米、ビフィズス菌末(でんぷん加水分解物、加熱済みビフィズス菌)、麹菌、貝カルシウム
お客様の声
・以前ビフィズス菌のサプリを飲んだらとても続けられなかった。でもこれは不快な感じはなく自然な印象。(40代女性)
・飲み始めて数日後にビックリしました!(40代女性)
・調子いいですヨ。毎日軽いです。これからずっと続けていこうと思います。(60代女性)
・この前、初めてビフィズスをいただきましたが、あの歯ざわりがとても心地よく、大好きです!自分だけのごほうびとして、美味しくいただいています。(30代女性)
海外への配送はこちらから

玄米・酵素・ビフィズス菌・オリゴ糖が一度でとれる!

善玉菌を増やしたい方へ

ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒・90袋入)

ハイ・ゲンキ ビフィズスは、食物繊維が豊富な玄米を麹菌で発酵させた玄米酵素に、ビフィズス菌(1袋に17億個)をプラスした健康補助食品です。様々な乳酸菌・ビフィズス菌の中から、玄米酵素との相乗効果が期待できるビフィズス菌を探し出し、「玄米酵素 ハイ・ゲンキ ビフィズス」は開発されました。さらに、善玉菌を増やすオリゴ糖もプラス。
なお使用しているビフィズス菌は乳製品由来ではありません。乳製品アレルギーの方でも安心してお召し上がりいただけます。

1日3袋なら約340円。1箱で約1ヵ月分です。

ハイ・ゲンキ ビフィズスは、こんな方にオススメです。

  • 善玉菌を増やしたい方
  • 季節の悩みが気になる方
  • 環境に敏感な方
  • 身体の中から強くなりたい方
  • 食物繊維が不足気味の方

安心・安全な原材料

残留農薬や放射能のチェックをし、安全性を確認しています。
化学合成物質は一切使用しておりません。

玄米
玄米
胚芽・表皮
胚芽・表皮
麹菌
麹菌

プラス

ビフィズス菌

ビフィズス菌
近年、味噌・漬物などの発酵食品に含まれている乳酸菌やビフィズス菌には、さまざまな健康効果があることが分かってきました。ところが、現在の日本人は、長年常食していた味噌・漬物を摂取する機会が大幅に減り、それが体質を悪化させている要因の一つとも考えてられています。そこで数ある乳酸菌・ビフィズス菌の中から、玄米酵素との相乗効果が期待できる「ビフィズス菌」を見つけ、玄米酵素「ハイ・ゲンキ ビフィズス」を開発しました。

プラス

フラクトオリゴ糖
善玉菌のエサになるオリゴ糖を配合。甘みはありますが、カロリーは控えめです。

ハイ・ゲンキ ビフィズスはここがスゴイ!

ビフィズス菌、オリゴ糖配合
体内の健康バランスを保つために欠かせない「ビフィズス菌」と、善玉菌の栄養源になる「オリゴ糖」を配合しています。
食物繊維がごぼうの4倍
食物繊維が豊富といわれているごぼうと比較して約4倍の食物繊維が含まれています。
野菜不足の方の見方豊富な栄養成分
食物繊維、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB1・B2・B6・E、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ナイアシンが豊富に含まれていることが証明されています。

まずはお試し!!

トライアルキット30

12袋入りのお試しサイズもあります。
1日3袋なら4日分

ハイ・ゲンキ ビフィズス ミニ(3.5g×12袋入)
1,404円(税込)

ヨーグルトとの栄養比較

ハイ・ゲンキ ビフィズスは、1袋に17億個以上のビフィズス菌が含まれており、2袋で市販のヨーグルト(80g)約1個分に相当します。そこで、ハイ・ゲンキ ビフィズス2袋と、プレーンヨーグルト80gを比較してみました。

ハイ・ゲンキビフィズスのほうがヨーグルトよりも、マグネシウム、ビタミンE、B群などのビタミン・ミネラルが多く含まれます。

ヨーグルトとの栄養比較1

さらに、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖、食物繊維も同時に取ることができますが、これらは一般的なヨーグルトには含まれていません。またハイ・ゲンキビフィズスの方が、カロリーも脂質も糖質も少ないことがわかります。

ヨーグルトとの栄養比較2

※市販のビフィズス菌ヨーグルトは80gあたり約10〜50億個のビフィズス菌が含まれていることから、ヨーグルト80gで約30億個としました。(当社調べ)

ハイ・ゲンキ ビフィズス モニター122名を対象とした調査

お客様満足度4.20

5つ
41.5%
4つ
46.3%
3つ
7.3%
2つ
4.9%
1つ
0%
  • モニター
  • モニター
  • モニター
  • モニター
  • モニター
  • モニター

召し上がり方

  • 水やお茶などでお飲みください。
    最初に玄米酵素を口に入れ、その後水分を含んで口の中でなじませてから飲み込んでください。
  • 味がお好きな方は水分と一緒に噛んでもお召し上がりいただけます。
  • 豆乳ヨーグルト、少し冷めた味噌汁に入れるなど、毎日の食卓にプラス!
  • 1日の目安量は、3~9袋です。

玄米酵素の食べ方・食べる量

分析表

    ハイ・ゲンキビフィズス
100g 6袋 1袋
エネルギー kcal 413 86.73 14.46
たんぱく質 g 14.2 2.98 0.50
脂質 g 20.9 4.39 0.73
炭水化物 g 53.2 11.17 1.86
糖質 g 31.0 6.51 1.09
食物繊維 g 22.2 4.66 0.78
ナトリウム mg 15.9 3.34 0.56
(食塩相当量) g 0.040 0.008 0.001
水分 g 1.0 0.21 0.04
灰分 g 10.7 2.25 0.37
カルシウム mg 371 77.91 12.99
リン g 2.36 0.50 0.08
mg 7.46 1.57 0.26
カリウム g 1.97 0.41 0.07
マグネシウム mg 952 199.92 33.32
マンガン mg 19.0 3.99 0.67
亜鉛 mg 5.11 1.07 0.18
mg 0.47 0.10 0.02
セレン μg 6 1.26 0.21
ビタミンA μg 3 0.63 0.11
B1 mg 2.21 0.46 0.08
B2 mg 0.68 0.14 0.02
B6 mg 2.94 0.62 0.10
ナイアシン mg 51.3 10.77 1.80
パントテン酸 mg 7.80 1.64 0.27
葉酸 mg 0.24 0.05 0.01
B12 μg 0.04 0.008 0.001
ビオチン μg 39.9 8.38 1.40
E mg 9.6 2.02 0.34
K1 μg 14 2.94 0.49
SOD消去活性 - 990単位/g 990単位/g 990単位/g
フィチン酸 g 6.66 1.40 0.23
  • ※- は未検査
  • ※ビタミンA=レチノール活性当量
  • ※ナイアシン=ニコチン酸相当量(ニコチンアミド相当量)
  • ※ビタミンE=α-トコフェロール

分析:(財)日本食品分析センター
分析年月日:平成28(2016)年2月10日


あなたのライフスタイルに合った商品や食べ方をご提案