玄米酵素オンラインショップ

ログイン

医師がすすめる玄米食 −正しい食事を考えるシリーズ(3)−

前ページに戻る

医師がすすめる玄米食 −正しい食事を考えるシリーズ(3)−

価格200円(税込)

数量
商品番号 0006036
商品名 医師がすすめる玄米食 −正しい食事を考えるシリーズ(3)−
内容量 内容量
賞味期限 賞味期限
保存方法 保存方法
海外への配送はこちらから
からだによい食事

あらゆる病気に立ち向かう時、中山尚夫先生にはいつも伝家の宝刀=玄米食があった!

産婦人科医として、また漢方外来担当医として、たくさんの妊婦さん、患者さんに食事指導を実践してきた中山尚夫先生が、自らの体験に基づいて「玄米の必要性、重要性」を語る内容です。発行は毎日新聞社。

レシピはこちら


著者紹介

中山 尚夫(なかやま ひさお)

昭和15(1940)年、三重県四日市市生まれ。昭和39(1964)年三重県立大学(現在の三重大)卒業。昭和44(1969)年より桑名市民病院・産婦人科に勤務。平成2(1990)年より同病院副院長を歴任。特に食事指導に重きをおいて妊婦指導や更年期指導などを行ってきた。また近郷高等学校などで性教育講演活動を行い、こころの大切さや性の大切さを指導してきた。平成15(2003)年、同病院を定年退官。以後、桑名市民病院、伊勢市民病院で漢方外来を担当している。桑名市在住。

中山 尚夫(なかやま ひさお)

※書籍・CDは元氣会員割引の対象とはなりません。

目次

第一章 玄米食との出会い
第二章 食事とからだ
1.人間は腔腸動物
2.腸とは?
3.腸内細菌
4.便
第三章 おそろしい異種タンパク
1.種のカベを越えてはならない
2.アレルギー
3.プリオン蛋白
4.牛乳
第四章 玄米は完全食
株式会社玄米酵素は正しい食事の大切さを伝えるために食育に関する講演を提供しています。
玄米酵素が食育講演をご提供した公的機関・団体
株式会社玄米酵素がおすすめする理想的食事バランス
株式会社玄米酵素では食育活動の一環として、様々な活動を行っています。

あなたのライフスタイルに合った商品や食べ方をご提案