玄米酵素オンラインショップ

よくあるご質問

よくあるご質問一覧に戻る

食べ方について

食事制限をしている場合

ワーファリンを服用していて、ビタミンKの摂取を制限しています。
玄米酵素を食べても大丈夫ですか?
納豆やクロレラなどはビタミンKが多いため、禁止されていますが、玄米酵素は、通常量をとるのであれば問題ありません。

玄米酵素 ハイ・ゲンキ スピルリナに含まれるビタミンKは、
・3袋(10.5g)で 約8.3μg
・6袋(21g)で 約16.6μg です。
1日3〜6袋など、通常量を取るのであれば問題になる量ではありません。もしご心配のようでしたら、かかりつけの医師に、上記の含有量をお伝えのうえご相談ください。

参考までに、一般的にワーファリンを飲んでいる方が注意した方がよいビタミンKが多い食品は、
・納豆1パック(50g)あたり 300μg
・モロヘイヤ(100g)あたり 640μg
・カットわかめ(5g)あたり 80μg などです。

また、少量でもビタミンKが気になるようでしたら、ビタミンKがより少ない「プレーン」「ビフィズス」「花粉」タイプを選んでいただく方法もございます。
各商品のビタミンKの含有量は、6袋(21g)あたり
・プレーン 約2.7μg
・ビフィズス 約2.9μg
・花粉 約3.2μg  です。