HOME > よくあるご質問 > 商品について

よくあるご質問

いただいた質問に対するお答えです。
質問の一覧ページに戻るには下のリンクをクリックしてください。

質問の一覧に戻る

玄米のアブシジン酸は生命体にとって毒になると聞きましたが…
アブシジン酸とは、植物が乾燥から身を守るために分泌する植物ホルモンです。このアブシジン酸が人間の細胞のミトコンドリアに対して毒性を持つ、という意見もあります。

ですが、植物のホルモンは、あくまで植物に作用するものであり、人間に影響するとは考えにくいので、さほど気にする必要はなさそうです。

アブシジン酸は浸水することで分解されます。

玄米酵素は、原料の玄米・胚芽・表皮を、浸水させてから加熱、発酵させていますので、安心してお召し上がりください。

また玄米食をする場合に気になる方は、浸水時間を長めにして炊くと良いでしょう。

ページトップ