HOME >元氣大豆21レシピ集 >汁物・スープ

元氣大豆21・玄米酵素レシピ集

元氣大豆21を使ったレシピを集めて紹介しています。
お料理に加えるだけで、栄養価がさらにアップ!
美味しくて栄養たっぷりのレシピをぜひお試しください。


  • けの汁

レシピ一覧に戻る

けの汁
エネルギー
78kcal
塩分
1.9g

材料(4人分)

  • こんにゃく:30g
  • ごぼう:30g
  • 大根:30g
  • にんじん:30g
  • 油揚げ:20g
  • 金時豆(茹で):30g
  • 干椎茸:2枚
  • 根こんぶ:1本
  • 自然だし:1/2袋
  • 水(干椎茸の戻し汁):3カップ
  • 味噌:48g
  • 元氣大豆21:8g

作り方

  1. こんにゃくは熱湯で茹で、油揚げは湯通ししておきます。干椎茸は水に戻しておきます。
  2. 材料はすべて1cm角に切りそろえ、鍋に椎茸の戻し汁を加えて3カップの水を入れ、具が煮えたら味噌と元氣大豆21を溶き入れます。
ワンポイントアドバイス
  • 根こんぶは水に2〜3分浸しておくと切りやすくなります。
  • 「けの汁」は青森県の郷土料理で、きやの汁とも言います。小正月は女性が家事から開放される日。この日はどこの家でもけの汁が作られ、温め直してはいただきます。焼き豆腐、山菜、ずんだなどを加えることもあります。

ページトップ