HOME > 耳より情報&コラム:酵素の力を目で見る実験!

2009年5月

酵素の力を目で見る実験!

バックナンバー一覧はこちら

玄米を麹菌で発酵させている玄米酵素。
麹菌は発酵する過程で、食べたものの分解を助ける酵素を作ります。
酵素の力を実験で見てみましょう。

まずは動画で見てみよう!

実験で用意するもの

  • 透明耐熱コップ(200cc位入る大きめのもの)×2
  • ティースプーン×2
  • 片栗粉20g(ティースプーン約3杯)×2
  • 水少々
  • 熱いお湯100cc×2
  • ハイ・ゲンキ2袋(7g)
  • 玄米粉7g

実験! 目で見る酵素パワー

Step 1
コップに片栗粉20gを入れます。
Step 2
水をコップに1cm程入れて片栗粉を
よくかき混ぜます。
(水溶き片栗粉をトロトロの状態にする)
Step 3
熱いお湯100ccを一気に注ぎます。
(コップの半分程度まで)
スプーンで素早くかき混ぜ、固めの
「くず湯」を作ります。

※コップは熱くなっていますので、
取扱いにはご注意ください。

CHECK!

「くず湯」ができました。「ご飯」と思ってください。

片栗粉はごはんと同じデンプン質です。

Step 4
ここで玄米酵素登場!
玄米酵素を2袋入れてかき混ぜます。
1、2分で液状に分解されます。
Step 5
Step1〜3と同様に「くず湯」を作り、
玄米粉を入れてかき混ぜてみましょう。
Step 6
玄米酵素を入れたコップと入れないコップの
とろみ具合を比べてください。

CHECK!

玄米酵素に含まれる酵素パワーで[ B ]は
サラサラな状態に!

実験結果

  • 酵素によりくず湯が分解され、水のような状態になります。
  • 「ついつい食べ過ぎてしまう…」そんな方にこそ玄米酵素がオススメです。

解説

麹の作る酵素が分解を助ける

玄米を麹菌で発酵させている玄米酵素。麹菌は発酵する過程で、食べものの分解を助ける酵素を作ります。食べ物に含まれる栄養素には、体内に吸収しづらい形のものもありますが、酵素は栄養素を分解し、体内に吸収しやすい形に変えます。

ハイ・ゲンキ スピルリナ入(顆粒)
酵素の力を体験してみませんか?
詳細はこちら

バックナンバー

ページトップ