HOME > 取扱商品一覧書籍・CD ごはんがこども達を変えた!−熱血先生・大塚貢の挑戦−

ごはんがこども達を変えた!−熱血先生・大塚貢の挑戦− 

前のページに戻る

ごはんがこども達を変えた!

食改善で子供たちの変わっていく様子を実体験を元に紹介

熱血先生・大塚貢先生が教育長として、玄米を使った米飯を中心とした給食改善を実行。給食を変えることで非行・犯罪率の激減、学力向上などの結果を出した物語を小冊子にまとめたものです。発行は毎日新聞社。

目次はこちら


ごはんがこども達を変えた!−熱血先生・大塚貢の挑戦−

商品番号
0006032
商品名
ごはんがこども達を変えた!−熱血先生・大塚貢の挑戦−

通常価格200円(税込)

著者紹介

大塚 貢(おおつか みつぐ)

昭和11(1936)年長野県生まれ。
昭和35(1960)年信州大学教育学部を卒業。中学校教員を経て、都内のビル・マンション建築会社に就職。その後、長野県に戻り、県教育委員会指導主事、中学校教頭を経て、 平成4(1992)年から校長に。
平成9(1997)年から旧真田町教育長、
平成18(2006)年から合併後の上田市教育委員長に。
平成19(2007)年に退任し、現在は教育・食育アドバイザーとして活躍している。

大塚 貢(おおつか みつぐ)

※書籍・CDは元氣会員割引の対象とはなりません。

目次

Ⅰ 問題の根源は食事にあった
非行、イジメ、キレる、無気力のこども達
花のない学校 - 少年犯罪の現場を訪ねて(1)
食べたいものが食べられる家庭環境 - 少年犯罪の現場を訪ねて(2)
Ⅱ 挑戦の日々
まずは、授業の改善から
食事の問題とは何か?
パンからごはんへ
より安全・安心な食材を求めて
命の大切さを知らないこども達
全国花壇コンクールで文部大臣賞
こども達が変わった! - 非行ゼロ、不登校も激減
全国平均を上回った学力
Ⅲ 挑戦はまだまだ続く
ごはんはおとなも変える!
花壇づくりで企業も変わる
これからの私の食育